プロフィール

1947年  京都府で生まれる

1966年  履正社高等学校卒業

2001年  NTT西日本退職

       50代半ばに目の難病に罹り失明したが、北海道で初めてあこがれの馬に乗ることで、心に灯がともり、盲目でありながら乗馬に挑戦する。クレールと盲目の馬コスモの2頭から生きる力をもらう。現在、馬の活動と執筆活動を行っています。

行政、教育機関、企業、団体等へ講演多数行っています。

       

最近の講演テーマ 「創造力が未来をつくる」

         「ハンディキャップを価値に」

    なお講演のついてはお問合せください。